イメージボタン

それではホームページに画像ファイルを置く方法の一つとしてイメージボタンを試してみましょう。

まず、デザインビューで画像を貼り付けたいところをクリックしカーソルを点滅させます。

画面右上の「挿入パネル」-「一般」-「イメージ」-「イメージ」の順で選択し、「イメージソースの選択」ダイアログを表示させます。

後は画像を選んでOKを押します。

すると画像が貼り付けられました。

もしサイトの管理で作ったローカルサイトフォルダーの外からファイルを持ってきた場合は、イメージフォルダにもコピーが保存されることに注目してください。HTMLファイルを保存すると、イメージフォルダにコピーした画像ファイルとリンクされます。

これはCDやUSBファイルなどから画像を持ってきたとき、デバイスを外して画像のリンクが途切れるといった事態を避けるためにも役に立つ機能です。

なお「イメージソースの選択ダイアログ」の表示は、画面上部のメニューからでも可能です。こちらもチェックしておきましょう。

この機能は、サイト外からサイト内に画像を持ち込むような機能といってよいでしょう。初めて使う画像は、この機能を使うことも多いかもしれません。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ