アセットパネル

アセットパネルからは作業用フォルダの画像を表示して確認しながらイメージを選ぶことができます。

まずアセットパネルを選択しましょう。

ファイルパネルの右横にアセットと書いてあるパネルがあるのでクリックします。

パネル中左側にボタンが縦に9個ぐらい並んでいますが一番上のイメージボタンを押します。
ファイル名の書いてあるリストが出てくるので選択しましょう。

後はマウスでファイルをデザインビューに持っていってもいいですし、挿入ボタンを押してもよいでしょう。

どうしてもファイル名のわからないときは、一つファイル名をクリックして「↑」「↓」キーを押すと切り替わってくれます。

画像が多いときは、マイコンピュータなどでサムネール一覧からファイル名を読み取った方が楽かもしれません。

「アセット」といっても日本語ではあまりなじみのないという方も多いかもしれません。assetを英和辞典で調べると、資産や財産という意味なのだそうです。ボタンのTipsを表示するとライブラリやテンプレートなど、価値があって再利用できそうな素材がすぐに扱えるようになっています。言葉の響きからは汗して作った素材もこの中にあるんだろうなという気もしてきます。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ