作業用フォルダとは

ホームページはファイルの集まりなのでエクスプローラでホームページのファイルの移動やコピーを行っても一見良さそうな気がします。

しかし、Dreamweaverを使うとしたら、この考え方は改めなければなりません。

Dreamweaverは賢いツールです。

作業用フォルダのファイルの中身を常に監視し、ファイルの移動を行ったときにリンクも一緒に書き換えてくれます。エクスプローラではそんなことはしてくれません。

あとDreamweaverは画像ファイルをサイトに付け加えると自動的にサイトの専用画像フォルダにコピーを付け加えてくれます。

サイトを作り始めるときに一回設定するだけで生産性が違うのでぜひ作業用フォルダは設定するようにしましょう。

とりあえず今回はさわりとして設定の場所を少し書いておきます。

場所は「ファイル」ウィンドウです。画面右下のファイルやフォルダがツリービューで表示されている所に「サイトの管理」と書いてあるところで設定ダイアログを呼び出します。

「ローカルビュー」と表示されていたりして「サイトの管理」と表示されていない場合は
ファイル|アセット
と表示してある下のあたりのプルダウンメニューの▼をクリックし「サイトの管理」を選択すると設定できます。

設定の詳細はまた続きに。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ